マッサージや整体に行っても改善できなかった方、腰痛・肩こり・頭痛、姿勢の歪みでお悩みなら天仁接骨院のオーダーメイドの『筋肉調整』×『骨盤調整』

天仁接骨院愛知県名古屋市東区相生町79-1 第2足立ビル1階

天仁接骨院・天仁鍼灸院

052-937-3771

根本改善

肋間神経痛

エキテン、口コミサイト地域人気No.1

雑誌掲載

交通事故施術、保険適応で窓口負担0円

天仁接骨院・天仁鍼灸院6つの強み

6つの強み

お客様のご要望を「聴く」
お客様のご要望を「聴く」ことで、それぞれの人の体の特徴、生活習慣に合ったオーダーメイドの施術計画を立て、痛みのでない体作り(根本改善)を目的として施術、生活指導を行います。他の接骨院では、お客様のご要望を十分に聞かなかったり、カウンセリング・検査を短い時間で済ませて施術を行うところが少なくないようです。しかし、天仁接骨院ではお客様とのコミュニケーションをとても大切にしており、時間をかけてカウンセリング・検査を丁寧に行います。

理由01

身体全体のバランスが第一!
痛みの改善を図りつつ、身体全体のバランス考えて骨格の矯正・関節へのアプローチ・筋肉調整を行います。痛みのある場所だけではなく、身体全体のことを考えた総合的なアプローチが魅力です。

理由02

豊富な施術実績
天仁接骨院・天仁鍼灸院は開院してから、約30万件を超える施術実績があります。これまで培ってきた経験・実績をもとに、一人ひとりにフィットした施術を行うことをモットーとしています。 「マッサージや整体に行っても改善しない」「ひどい症状なので早く治してほしい」と悩んでいる方、是非ご来院下さい。痛みのでない体作り=根本改善をするためのさまざまなテクニック、メソッドを駆使してあなた独自の施術企画を立てて施術していきます。

理由03

交通事故傷害でお困りの方に様々なフォローを
多くの症例を経験した実績に基づき、むち打ちなどの交通事故の怪我に対する施術には自信があります。
また、整形外科医院と提携しているので安心なうえ、行政書士や弁護士とも連携しています。痛みの解消のみならず、様々なフォローができるのが魅力です。

理由04

土曜・祝日も開院!20時まで営業しています
「平日は仕事で通院できない」「土曜日は家族と過ごすから、行く時間がない」そんな方でも通いやすいように、土曜日・祝日も20時まで開院。ご自身の都合に合わせて、便利に通院いただけます。

理由05

駐車場を完備
遠方の方でも心配要りません!駐車場7台分を準備しておりますので、安心してお車でお越しいただけます。

理由06

こんな症状でお悩みではありませんか

肋間神経痛

  • 息をするとあばら骨のところが痛む。
  • 荷物を持ち上げると、脇腹周囲が痛む。
  • 咳やくしゃみをすると胸が痛む。
  • 寝る前などにあばら骨のところがズキズキ痛む

もしかしたらこのような症状は『肋間神経痛(ろっかんしんけいつう)』かもしれません

名古屋市東区 天仁接骨院|肋間神経痛とは?

肋間神経痛とは肋骨に沿って走っている肋間神経とよばれるものが痛むことです。

肋骨の間には肋間筋と言う筋肉が肋骨に沿って存在します。この筋肉が緊張してしまうと肋間神経が圧迫されてこのような症状が出現することがあります。
原因がはっきりしないことも多くありますが、明確な原因が考えられるものとしては次のようなものがあります。

まずウイルス感染原因としては『帯状疱疹(たいじょうほうしん)』です。帯状疱疹(たいじょうほうしん)は神経節と呼ばれる神経の集まったところにつくヘルペスウイルスが引き起こすものです。ヘルペスウイルスは、子供のころに発症した水疱瘡の(みずぼうそう)のときに体内に潜伏したウイルスです。普段は免疫力がしっかりしているので、押さえ込まれていて、発症することはありませんが、疲れやストレスで免疫力が低下した時に発症し、神経の走行に沿って発疹(水泡)や痛みを引き起こします。このウイルスが肋間神経に沿って発症した場合、肋間神経痛になります。ですので痛みが非常に強い方や、ブツブツが出来てしまったという方はすぐ病院行に行き診察を受けて下さい。

上記のような症状ではなく、胸部周辺がピリピリ痛む、呼吸がしにくい、という方は次のような原因が考えられます。

直接的な原因は、無理な姿勢をして肋間神経が圧迫されて起こるものが挙げられます。例えばデスクワークなどが続き、前傾姿勢(猫背姿勢)が続くと背中が丸くなってしまい体のお腹側(前側)は圧迫されます。

そうすると肋間筋が縮こまり固くなってしまって肋間神経を圧迫してしまいます。それと肋間筋は呼吸をするための筋肉なのですが、猫背姿勢だと呼吸も浅くなってしまうので、充分に働けなくなり筋力も低下してしまいます。

これが悪循環になってしまいさらに姿勢を悪くしてしまうので、症状が強くなったり、長引いたりするのではないかと考えられています。

間接的な原因として考えられているのは、ストレスや疲れによって自律神経が乱れてしまって起こるものです。自律神経は体の循環、呼吸、消化、ホルモン、発汗・体温調節、および代謝など様々な調整を行っています。

その中でも肋間神経痛に関与する機能としては、筋肉や内蔵を栄養する血管を支配しているということです。これは例えば運動するときや、日中の活動時など筋肉をたくさん使わなければいけない時は、優先して筋肉の血流を多くして充分に働けるようにします。逆に睡眠時などあまり筋肉に血流を多くしなくても良い時は、その分を内蔵(消化器)に送り消化機能を高める。と言った血流の調整を行う機能のことです。

これが乱れてしまうと血流の調整が上手くいかない栄養不足になって筋肉が硬くなったり、逆に力が入りすぎたりしてしまいます。それによって肋間神経痛などの症状が引き起こされるのではないかと考えられています。

ご自身で行える処置としては、温めて筋肉を緩めたりリラックスすることで自律神経の興奮を抑えたりすると良いので、お風呂にゆっくりつかると症状を緩和することができます。

もし何か分からない事、ご不安なことがあれば当院(名古屋市東区、千種区の天仁接骨院・天仁鍼灸院・整体院)までお気軽にお問い合わせ下さい。

天仁接骨院での施術

肋間神経痛の治療として当院では当院(名古屋市東区、千種区の天仁接骨院・天仁鍼灸院・整体院)では主に猫背姿勢の改善と自律神経の調整を行っています。

まず、あなたの症状や状態、生活などを問診させていただき、姿勢や筋肉の左右バランスの検査を行い、あなたの肋間神経痛の原因が姿勢的なものから来ているのか、自律神経の乱れなど内部的なものから来ているのか、あるいは両方から来ているのかを見つけ出し、それに合わせたオーダーメイドの施術を組み立てさせていただきます。

姿勢の改善としては、筋肉の緊張をとり、骨盤や背骨の歪みを治す当院(東区、千種区の天仁鍼灸・接骨院)独自の『骨盤矯正』や『猫背矯正』を行っていきます。施術の強さ加減もあなたに合わせて調節させていただきますのでご安心下さい。

自律神経の調整に関しては『はりきゅう治療』をメインで行っていきます。

これも当院(天仁鍼灸院)独自の医学的な知識に加え東洋医学の考え方なども取りり入れた施術であなたの全身の生理機能(自律神経)を整えていきます。

はりやきゅうも刺激をできるだけ少なくするように施術いたしますのでこちらもご安心下さい。

これらのものを中心に施術を行い、あなたのお身体の不調を少しでも早く改善するお手伝いが出来れば、と考えております。

もしあなたが肋間神経痛でお悩みでしたらぜひ一度当院(名古屋市東区、千種区の天仁接骨院・天仁鍼灸院・整体院)までお問い合わせください。

専門知識を持ったスタッフが、全力で対応させて頂きます。

天仁接骨院 施術の流れ

  1. 受付カウンセリング票をお渡しします。ご記入をお願いします。
  2. カウンセリングお体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。
  3. 検査実際にお体の状態を検査していきます。
  4. 施術状態や痛みに合わせて施術を行います。
  5. 施術方針の説明現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。
  6. お大事に!本日の施術は終了です。
    お大事に!

お問い合わせ・ご予約はこちら。052-937-3771

新規お客様特典

天仁接骨院・天仁鍼灸院へのアクセス情報

各院への詳細

天仁接骨院・天仁鍼灸院 052-937-3771

住所〒461-0012
愛知県名古屋市東区相生町79-1
最寄り駅高岳駅
定休日日曜日

駐車場案内

  • 第一駐車場
  • 第二駐車場
  • お客様の声
  • スタッフブログ